こんにちは。アフィリエイターのタクミです。

 

私は昔、100記事のアフィリエイトブログを5つくらい作りましたが・・・全然稼げず、心が折れかけたことがあります(^_^;

3年間、ブログに費やした時間をムダにしたことがあります。

「アフィリエイトなんかクソゲーだ!」と、某巨大掲示板に書きたくなりましたね(笑)

ホント、しんどかったです。

 

そんなわけで。

今回、ブログに100記事書いたのに稼げない理由を、私なりに分析してみました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

ブログに100記事書いても稼げない4つの理由

私が考察した、稼げない理由は以下の4つです。

  1. 事前準備が足りない
  2. PV数が足りない
  3. 報酬単価が安い商品を紹介している
  4. いつの間にか雑記化して迷走してしまった

 

順番に説明しますね。

 

理由1、事前準備が足りない

 

特化型ブログ、ASPサイトで稼ぐなら、事前準備が必要です。

私は商品の特徴やいいところばかり書いて、集客するキーワードを意識してませんでした。

 

「このアフィリエイト教材は、こういう風に実践すると稼げる!」

「この教材は動画30個! 大ボリューム!」

「解説PDFも充実! 内容をチラ見せ!」

 

といった記事も、確かに大事です。

しかし、集客しないと稼げないことに、気づいてなかったんです(^_^;

商品をべた褒めしたって、1円も入らないんですよね・・・。

もうね、アホかと。

 

「この教材が欲しい人は、どういうキーワードで検索してくるのか?」

「アフィリエイトだけでなく、副業についてまとめた『お役立ち記事』も必要ではないか?」

「類似商品と比較してどうか?」

 

といった、集客の戦略を立てなければ、稼げません。

いきあたりばったりで突っ込んで、見事に玉砕しましたね。

 

商品に惚れ込むのではなく、見込み客に惚れ込む。

この意識が大事なんじゃないかなと思います。

 

理由2、PV数が足りない

理由1の戦略にもつながる話ですが、アドセンスブログを運営してるのに、PV数が少ないと稼げません。

アドセンスで稼ぐなら、イベント系やトレンドネタなどの、PV数を稼げるネタを扱わないといけません。

 

ひと月のPV数が1000程度では、月1000円すら稼げないという現実を思い知らされましたね。

心が死にかけました(^_^;

 

理由3、報酬単価が安い商品を紹介している

 

PV数を増やせないなら、アドセンスをやめて、「A8.net」にある商品をレビューする戦略に切り替えたほうがいいです。

とはいえ、報酬単価が安い商品をレビューしても、大して稼げません。

 

アフィリエイト報酬が100円のものをちまちま売っても、100人で10000円です。

アフィリエイト報酬が10000円なら、1人に売るだけで1万円達成できます。

 

私の経験上、報酬単価が安かろうが高かろうが、売れる人数は変わりません。

安くても買わない人は買わないし、高くても買う人は買いますね。

 

理由4、いつの間にか雑記化して迷走してしまった

雑記化してPV数を増やせるなら、それでもいいんです。

しかし、ブログの読者は「最初に決めたテーマ」にしか、興味をもちません。

記事更新ツイッターの反応で、思い知らされました。

 

ブログのテーマがアニメ情報なら、当然アニメ情報にしか興味をもちません。

節約や貯金、起業の話をしても、反応が薄かったです。

無料オファーですら、登録者ゼロ。

 

・・・よくよく考えると、当たり前ですよね(^_^;

 

アニメ「弱虫ペダル」のファンに、「King & Prince」の永瀬廉さんの話をしても、食いつく人が少ないのと同じです。

実写版のキャストには、あまり興味ないんじゃないかなと。

 

努力がムダになる前に。戦略を立てて動こう

 

アフィリエイトで稼ぐなら、とにかく行動しましょうと良く言われます。

 

・・・まあ、確かにそうです。

 

失敗を恐れずガンガン動くのも大事ですが、最低限の準備は必要かなと。

「準備50、行動50」くらいが、ちょうどいい塩梅だと私は思います。

 

行動する前に、ちょっとだけ落ち着きましょう。

100記事書いて、何も成果が出ないのはキツいですからね・・・。

 

コチラの記事もオススメです