うわ、アフィリエイトリンクだ!

 

「うわ! アフィリエイトリンクだ! 絶対踏まないぞ!!」

「広告うざいな~。何とかして消そうっと。」

 

確かにそう思う人も一定数います。「広告 邪魔 消す」で検索する人もいるくらいですしね。

 

こんにちは。アフィリエイターのタクミです。

私も稼げない時期は、ブログの読者がアフィリエイトリンクを踏みたくないのでは? と思ってました。

「広告を貼ると嫌われてしまい、稼げないのではないか?」と暗い気持ちになり、心が折れかけてしまいましたね・・・(^_^;

 

ブログの読者は広告そのものが嫌い

テレビCMは昔から嫌われている

 

ただ、ちょっと考えてみてください。

広告が嫌われてるのは、何も今に限ったことじゃありませんよ。テレビのCMは昔から嫌われてます。

 

CMの時に洗い物を終わらせたり、スマホをチェックしたり、本を読んだりしたこと、ありません?

CMをカットする機能があるDVDプレーヤーが発売されてるのも、CM嫌いな人が多い証拠でしょう。

 

「じゃあ何でCMって嫌われてるの?」

答えはカンタン。番組をスムーズに楽しみたいからです。

 

CMって正直ジャマなんですよね。

バラエティ番組のいいところでCMが入ると、「CMかよ!」って叫びたくなりますし。

 

「続きはCMの後で!」 → CM前と同じ内容を繰り返し放送 → 「続きはCMの後で!」

といったやり方もあるので、余計ウザく感じます(笑)

 

ブログの広告はなぜ嫌われるのか?

「じゃあブログの広告はなぜ嫌われるの?」

ブログの広告が嫌われる理由も、ジャマだから。ちょくちょく目につくので、ウザく感じてしまうんです。

スマホ画面の下をずっと占拠する追尾型広告や、いきなり音声が出てくる広告もありますし・・・嫌われるのも当然かなと(^_^;

 

「無料で見せてもらってるんだから、広告は必要だ」と頭では分かってても、嫌なもんは嫌なんですよ・・・困ったことに。

 

ブログの読者に気持ちよく広告を見てもらう方法

アフィリエイトリンクから買った欲しい商品

 

そんな広告嫌いのブログ読者に、気持ちよく広告を見てもらう方法が1つあります。

それは、ブログ読者が欲しいと思う商品を紹介することです。

 

押し売りのような広告は邪魔モノ扱いされますが、欲しい商品の情報であれば話は別。

節約ブログで「ポイントをおトクに貯められるクレジットカード」の紹介をすれば、ブログ読者はものすごい勢いで食いつくでしょう。

節約してる人はポイントで少しでも得したいですから。

 

ブログ読者に必要な商品であれば、気持ちよく広告を見てもらえるし、あなたの広告から商品を買ってくれることもあります。

「あなたのブログの読者は何が欲しいか?」を常に考えて、商品を紹介しましょう。

 

広告好きな人は、ほとんどいない

今回の話をざっくりまとめると、広告は嫌われるということです。

そのことを念頭に置いて、アフィリエイトに取り組んだほうがいいかなと。

 

思うようにアフィリエイト報酬が得られなくても、落ち込まずにドンドン記事書きを続けていきましょう。

結果は必ずついてきますよ!

 

関連記事