こんにちは。アフィリエイターのタクミです。

「商品のレビュー記事に何書いたらいいか、わからない」とお悩みでしょうか?

 

私も初心者の頃は、レビュー記事の書き出しで迷ったもんです。

商品を紹介して稼ぎたいのに、レビュー記事がスラスラ書けないんですね・・・(^_^;

 

 

しかし、今の私はレビュー記事をすんなり書けます。

商品の魅力が伝わる記事をババっと書いて、アフィリエイト報酬をバリバリ増やせるんです。

 

これから、私が長年の経験で培った、商品のレビュー記事で書き方について語ります。

レビュー記事が上手く書けないなら、参考にしてみてください。

 

商品レビュー記事で書くべきこと7つ

さて、商品のレビュー記事で書くべきことは、以下の7つです。

  1. 紹介する商品はいいものか? 悪いものか?
  2. 商品を使うことで得られるメリット
  3. 期待した効果が得られるのか?
  4. 期待した効果が得られる理由
  5. 商品をオススメする人
  6. 商品をオススメしない人
  7. 安全な商品なのか?

 

順番に説明しますね。

 

書くこと1、紹介する商品はいいものか? 悪いものか?

 

まず、レビューする商品の評価を書きましょう。

いいものであれば、商品を使うメリットやいい理由を存分に語って、オススメしちゃいましょう。

 

ただ、悪いものをレビュー記事に書いちゃいけないわけではありません。

悪いものでも理由をしっかり書けば、立派なレビュー記事です。

 

また、「私には合わなかったけど、他の人には合うかもしれない」商品もあります。

人の価値観は様々ですからね・・・悪いと思ってるのは自分だけかもしれません。

商品を使った感想をありのままに書けば、意外と買ってくれる人がいるかもしれませんよ。

 

書くこと2、商品を使うことで得られるメリット

 

レビュー記事ではメリットを書くことが一番重要です!メリットがないと、人は動きませんから。

ちなみに、あなたのメリットではなく、「ブログ読者のメリット」を考えて書きましょう。

 

書くこと3、期待した効果が得られるのか?

例えば、ダイエット商品なら、ちゃんと痩せるものを紹介しないといけません。

もちろん、人によって個人差はあると思いますが・・・少なくとも、自分は痩せないといけませんよね。

 

画像や動画を使えば、痩せた証拠を出すことができます。記事に説得力をもたせましょう。

 

書くこと4、期待した効果が得られる理由

画像や動画を使って証拠を出しても、「自分にもできるのか?」と思う人がいるかもしれません。

「期待した効果が得られる理由」もきちんと書けば、ブログの読者は納得して、商品を買ってくれるでしょう。

 

書くこと5、商品をオススメする人

 

「商品をオススメする人」に当てはまれば、ブログの読者「お、私に当てはまるな」と思います。

「私に当てはまるな」と思えば、ブログ読者は安心して商品を買えますよ。

 

書くこと6、商品をオススメしない人

長所やオススメする人だけ書くと、ブログの読者に「商品を売りたいから、いいことばかり書くんじゃないか?」と思われます。

短所やオススメしない人もきちんと書くことで、より信頼性のある記事になります。

 

書くこと7、安全な商品なのか?

「商品が壊れにくい」「健康に悪影響を及ぼさない」などの安全性について書けるなら、書いたほうがいいです。

いくら商品の魅力を語っても、安全性について疑問を持つと、買わなくなるからです。

 

また、ブログの読者は「商品がちゃんと届くかどうか?」についても疑問を持ちます。

申し込みから商品が届くまでの流れをていねいに書くと、買われる確率が高まりますよ。

 

アフィリエイターにも限界がある

 

いくら頑張って商品の魅力について語っても、紹介した商品が必ず買われるとは限りません。

思ったより売上が伸びないこともあるかなと。

 

ガツガツしすぎると、ブログの読者がドン引きして、余計買われなくなるかもしれません。

「何が何でも買わせる」ではなく「買ってくれたらラッキー」という気持ちで商品を紹介しましょうね。

 

関連記事